2019年度育児日記はほぼ日手帳weeksで

ほぼ日手帳weeks表紙

気がつけば4月も後半、GW目前ですね。
すっかり止まっていた育児日記を再開させるべく、新しい手帳を買ってきました。

今回もほぼ日手帳weeks。ストロベリーラテという色にしました。
最初は「表紙の色どれもイマイチ…」と思っていたけれど、だんだん可愛く感じるようになっています。2019の文字が赤なのも可愛いです。

育児日記遍歴

ほぼ日手帳中表紙

育児日記は娘を妊娠した2015年の4月から始めました。
手帳は全て4月始まりのものを使っています。
今までの手帳はこんな感じ。

2015年…ほぼ日手帳カズン
→エコー写真とかを貼り付けていました。万年筆とか使ってみた頃。

2016年…ほぼ日手帳カズン
→娘が赤ちゃんだったので、授乳回数とかトイレ回数とか買いていました。

2017年…EDiTのA5サイズ
→娘が保育園に入園してほぼ何も書かず。保育園に毎日持って行っていた連絡帳が日記がわり。

2018年…ほぼ日手帳weeks
→連絡帳のない保育園に転園して、しばらくしたら書きたくなったので、秋頃購入。

2019年…ほぼ日手帳weeks
→続投。色も去年に続いてピンク。

2017年までは、A5サイズの1日1ページ手帳ですが、そこまでの量を書けないなぁと思ったので、左に1週間分の枠、右側フリーページのほぼ日手帳weeksに変更しました。
毎日続けるということがなかなか出来なくて、たまに書く…という感じになっています。今年こそは全ページ埋めたい。

ほぼ日手帳weeksの中身

ほぼ日手帳見開き

基本は左側に日々書いたり、数日分まとめて書いたりしています。1日分のスペースに書ききれないことは右側に。
inspicで印刷した写真を右側に貼っています。4分割だとサイズがちょうど良くてお気に入り。カメラで撮った時の比率3:2も変わりません。
分割しない状態でも、縦横共に収まるサイズなので、色々楽しめます。

3日坊主にならないように、書き続けたいです。

いつか

いつかこの日記を読み返して泣いたり笑ったりできるといいなと思っています。
娘が大きくなったら、また1日1ページに戻して、娘が撮った写真も貼ったり、娘自身に色々書いてもらって、交換日記みたいにできたらいいなぁ…なんて妄想も。

ほぼ日手帳見開きその2
進級おめでとう

ほぼ日手帳の公式サイトに、素敵な使い方がたくさん紹介されています。
育児日記も色々あるので、真似したくなったり…。

Today’s

・スマホからBluetooth接続で写真をプリント。
・インクを必要としない専用用紙を使う。
・専用用紙がシールになっている。
お手軽に使えるので、日記を書くのに大活躍のミニプリンター。